本文へ移動

樹工房ブログ

動物機関車が完成しました!

2020-08-19
カテゴリ:樹オリジナル
注目
子供のための木製遊具を作ってみました
こちらは動物園バージョン
こちらは水族館バージョン
客車はおもちゃの片付け箱となっています
どうぶつたちは付け替えが可能です
機関車は細部までこだわりました
前々から少しずつ製作風景をお見せしておりました「動物機関車」ですが、ようやく動物たちが出揃い完成しました!
 
家具屋が作る家具といえば、テーブルや椅子、本棚などが思い浮かぶかと思いますが、実はこういった子供向けの遊具も製作可能です。
 
この機関車のコンセプトは、
乗って楽しんだり動物たちを組み合わせて楽しんだりが出来る他、遊んだあとはしっかりお片付けをする習慣をつけてもらいたいという思いもあって、客車はお片付けボックスになっております。
 
また、本体は全て木製で出来ているのが特徴で、プラスチックなどのおもちゃに比べるとずっしりとした重さがありますが、その分頑丈さと質感の良さが売りです。
 
使用している木材は主にヨーロピアンビーチ材という無垢材を使用しており、動物や機関車の一部にはMDFを使用しております。
無垢材の部分には木目が残るタイプの塗料を使用しておりますので、無垢材ならではの良さはしっかりと伝わります。
 
子供向けの遊具という位置付けになりますので、塗料に含まれる溶剤を心配される親御様も多いかと思われますが、その点に関しても塗装の最後の仕上げに特殊なクリアのコーティングを施してありますので、塗料に含まれる揮発性の有機化合物などに触れないよう、十分に配慮を行っております。
そのため、万が一小さなお子様が動物を口に入れたりなめたりしても問題ない設計にしてありますのでご安心ください。
 
販売方法・販売先はまだ未定ですが、客車の数や動物の種類は自由に選べるようにする予定です。
 
近年、「木育」という言葉を耳にすることが多くなってきました。
木のおもちゃというのは五感を刺激するのにも大いに役立つと聞きます。
特にこの動物機関車は、客車の動物たちを自由に付け替えたり出来るため、色に対する感性や動物の知識なども一緒に身につくのではないかと考えております。
 
お子様やお孫様を持つお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんはもちろんのこと、教育機関・保育に関わる方もご興味をいただけた方はぜひお問い合わせいただければ幸いです。
 
お問い合わせはこちら
 
 
※登場するどうぶつたち
ぞう・ライオン・パンダ・キリン・うさぎ・カンガルー・ペンギン・イルカ・カクレクマノミ・ラッコ・くじら・アザラシ
 
有限会社樹工房
〒071-1424
北海道上川郡東川町南町2丁目11-3
TEL.0166-82-7770
FAX.0166-82-7771
家具製造業

営業時間 9:00~17:30
※営業日は下記カレンダーをご参照願います
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 会社休業日
  • 営業日
TOPへ戻る